税金

    gewgweg


    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 17:33:46.68 ID:CAP_USER
    2017年分の確定申告が16日、始まった。今年注目されるのは仮想通貨。価格高騰により巨額の利益を得た人も多いとみられ、国税当局は適切な申告を促す。ただ計算方法などが複雑なため、戸惑う人も多そうだ。

    国税当局によると、仮想通貨の取引で得た利益は「雑所得」にあたり、年間20万円を超えた場合は申告が必要。仮想通貨を別の仮想通貨に交換した場合も取得価格との差額が利益の扱いになる。

     ただ膨大な取引履歴をたどったり、価格を特定したりする作業は繁雑だ。取引履歴を集約して税務申告に使う資料を作成するサービスを行う「エアリアル・パートナーズ」(東京)には昨年のサービス開始以降、申し込みが殺到。現在は1千人弱に対応している。

     一時期数千万円規模の仮想通貨を保有していたという東京都内の30代の男性会社員は「別の仮想通貨に交換する取引も多く、税金をいくら納めなければいけないのか把握できていない。資金の工面をどうするかも考えないと……」と漏らす。

     国税当局側は仮想通貨関連の取引に目を光らせている。実際に仮想通貨を購入して取引の実態把握も進めており、今後は税務調査も本格化する見通し。今年の申告で、利用者がどの程度申告してくるかを注視している。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26990460W8A210C1CC0000/

    【「仮想通貨どうすれば…」 確定申告スタート、戸惑いも    #仮想通貨】の続きを読む

    gyufjdyr


    1: 名無しさん 2018/02/11(日) 19:28:33.50 ID:2XcQxACMO
    払わないとか言って払わなければいけないのわかってない馬鹿が多いみたいだぞ
    そんな競馬みたいに簡単に逃げられるわけないのにな…

    3: 名無しさん 2018/02/11(日) 19:30:30.22 ID:kOek0CND0
    税金払えなくて逆切れする馬鹿多そうで楽しみだ

    2: 名無しさん 2018/02/11(日) 19:29:33.54 ID:Y/Kl1kUB0
    もうなくなった…

    【【悲報】仮想通貨の申告迫ってるけど大丈夫かお前ら?    #仮想通貨】の続きを読む

    gqrwgwqr


    23: 名無しさん 2018/02/11(日) 20:48:03.90 ID:HCoqGmm30
    コインで6千万円換金したけど、家買って4千5百万円使ってしまった。別に貯金2百万ちょっとあるけど足りるかなあ。

    【仮想通貨で6千万円換金して、家買って4千5百万円使っちまったんだけどこれってセーフ?    #仮想通貨】の続きを読む

    krteyjry


    1: 名無しさん 2018/02/03(土) 22:54:03.145 ID:28+n5uvzp
    去年40万円取引所に入金。
    →80万円に。
    そのうち40万円を出金。
    今年残り40万円出金。

    20万円/年の利益は非課税だが、
    出金してなくても、取引所上で40万円増えてるから課税対象とか抜かしやがる
    入金と出金だけ見たら20万円/年 × 2年なのに。。

    去年の年収だと、住民税合わせて20%。
    40万の利益だから8万も収めなければならない。

    果たして国税は俺みたいな奴も逃がさないの?

    く○めんどくせえ!!!!!

    2: 名無しさん 2018/02/03(土) 22:56:31.566 ID:kyBznCda0
    出金時点じゃなくて通貨を日本円に利確した時点で税金発生するからね

    4: 名無しさん 2018/02/03(土) 22:59:02.090 ID:28+n5uvzp
    >>2
    これほんと意味わからん
    く○

    3: 名無しさん 2018/02/03(土) 22:58:14.518 ID:ytqnanh/0
    数年後まとめていかれるから延滞税と無申告加算税もくるぞ

    7: 名無しさん 2018/02/03(土) 22:59:22.989 ID:28+n5uvzp
    >>3
    40万だとどんだけ取られるんや

    【俺氏、仮想通貨の利益の確定申告めんどくさくて無申告するか迷ってる。相談に乗ってくれ。    #仮想通貨】の続きを読む

    img_4c5b8c24c3cdb7a84338419ed1277345381450


    1: 名無しさん 2018/02/05(月) 09:58:46.49 ID:CAP_USER
    GMOインターネットグループが、従業員の希望に応じて、給与の一部をビットコインで受け取れる制度を始める。保有ビットコインが値上がりすれば「お得」だが、換金や物品購入をした場合にはかなり面倒な確定申告が必要になるという。社員にとって本当にお得な制度なのだろうか--。

     賃金の支払いに関する5つの原則

     12月12日、GMOインターネットグループは、社員が給与の一部をビットコインで受け取れる制度の導入を発表しました。4000人超の従業員を対象としたもので、2018年2月給与分(3月支払い)から導入するといいます。発表された「制度設計(案)」は以下の通りです。

     <制度設計(案)>

     本人の希望(申し込み)により、給与の手取り支給額の一部をビットコインで受け取り可能にする

     ◆申込金額は、下限1万円/上限10万円まで1万円刻みで購入が可能

     ◆申込金額分を給与から天引きする方法で、同金額相当をビットコインの購入に充てる

     ◆購入したビットコインは、給与支給日に「GMOコイン」(グループ会社が運営する、仮想通貨の売買・FXサービス)で開設した各パートナーの口座へ振り込む

     ◆会社は、申込金額の10%を「奨励金」としてパートナーに手当を支給

     ※ビットコイン支給額の換算レートについては検討中


    続きはソース
    https://www.sankeibiz.jp/econome/news/180203/ecd1802031605001-n1.htm

    【【仮想通貨】ビットコインの給与払いは確定申告が超面倒 やっかいな“値上がり益の税申告”     #仮想通貨 $BTC】の続きを読む

    このページのトップヘ