おすすめ記事(外部サイト)
最新記事

    読書をしようと思う。これだけは読んどけ!って本を教えてくれ!

    vuyldiry

    3: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 14:19:07.37 ID:onvLwizw0
    聖書

    仮想通貨FXなら追証無しで最大100倍のレバレッジ取引ができるBitMEX(ビットメックス)がおすすめ!
    リップル・ADA等の様々なアルトコインもレバレッジ取引可能!

    bitmex-banner

    ↑こちらから登録すると、最初の 6 か月間、手数料が 10% 割引!



    6: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/17(火) 14:20:22.11 ID:whkFFVZY0
    真面目な話マルクスの「資本論」


    青木雄二が言って宝

    8: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 14:20:38.62 ID:1ExW3VDd0
    国語辞典

    9: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/17(火) 14:21:14.11 ID:aCreL1pp0
    変身とか良いんじゃない?短いし
    箱男も読みやすいよ

    340: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/17(火) 20:10:54.48 ID:TlxjB6010
    >>9
    > 変身とか良いんじゃない?短いし
    > 箱男も読みやすいよ

    『変身』と『箱男』は、2ちゃんねらは必読だよね。

    10: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 14:22:38.52 ID:YGyLycOG0
    岡本太郎、自分の中に毒を持て

    12: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/17(火) 14:23:15.03 ID:xrO6LnaoP
    ドグラ・マグラ読んでると精神が加速してくる

    13: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 14:23:25.97 ID:vUXYgbXm0
    もしドラ

    17: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/17(火) 14:24:42.33 ID:sippBOiT0
    ゼロの使い魔

    18: 名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/05/17(火) 14:25:03.18 ID:EjOZ2ybF0
    ドラッカーならもしドラでいいよ
    あれ一冊でおk

    25: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/17(火) 14:27:04.99 ID:jAEEr4c2P
    ノルウェイの森

    27: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 14:28:47.29 ID:/AXKjOIKO
    どんでん返しのある小説、伏線回収のすごい小説が読みたい
    なんかオススメない?

    32: 名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/05/17(火) 14:30:32.90 ID:k5iBefyx0
    >>27
    コズミック

    43: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 14:34:57.61 ID:/AXKjOIKO
    >>32
    楽しそう。読んでみるサンクス

    47: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) 2011/05/17(火) 14:36:10.29 ID:hmKzUcKP0
    >>27
    伊坂とかどうかね?

    56: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 14:38:51.23 ID:/AXKjOIKO
    >>47
    ラッシュライフだけ読んだな
    結構楽しかった
    他の伊坂作品でオススメあったら教えてくれるとありがたい

    72: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 14:41:51.02 ID:4LYMqnm10
    >>56
    砂漠
    チルドレン
    オーファザー!
    終末のフール

    76: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 14:43:10.26 ID:/AXKjOIKO
    >>72
    ありがとう
    本屋と図書館見てくるわ

    86: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/17(火) 14:45:58.83 ID:jAEEr4c2P
    >>56
    ラッシュライフって時間差で書いた叙述トリックみたいな感じだったっけ。
    車輪の国に比べたら全然大したことなかったわ

    97: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 14:51:28.11 ID:/AXKjOIKO
    >>86
    まあそんな感じ
    車輪の国似たような感じの流れ?読んでみようかな

    276: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 17:40:41.35 ID:jeHgVTDC0
    >>27
    伏線すげーひきまくってるのは
    東野の「昔僕がタヒんだ家」
    びっくりするよ。よみやすいし。

    311: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 19:04:16.01 ID:BX8bsXH00
    >>27>>
    アヒルと鴨のコインロッカーおすすめ

    365: 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/05/17(火) 20:26:51.68 ID:jLz+s3l70
    >>27
    向日葵の咲かない夏
    暗いし後味悪いけど、絶対二回読んでしまう

    415: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 22:04:35.41 ID:MCepz2zi0
    >>27
    どんでん返し系
    殊能将行きの『ハサミ男』
    クリスチアナ・ブランドの『はなれわざ』

    あと複数の事件がラストで見事に収束するフロスト警部シリーズ

    29: 名無しさん@涙目です。(秋田県) 2011/05/17(火) 14:30:06.28 ID:TDgGDcDI0
    青空文庫でいいじゃん

    33: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 14:31:05.09 ID:bikbziK5P
    ベタだけど
    ドストエフスキー「罪と罰」、レフ・トルストイ「復活」

    40: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 14:32:55.94 ID:1VmIxSgf0
    千葉に住んでいるなら・・・

    ・鬼平犯科帖
     東京の東側が舞台。江戸川を越えることはないけど、
     江東・墨田・千代田・台東あたりを行ったりきたり。
     江戸時代の設定だけど、現代の地名との照合もあって
     面白い。

    ・ニューロマンサー
     東京大好きなアメリカのSF作家が書いたサイバーパンク。
     千葉湾岸はヤクザが潜伏し、犯罪者が隠れ棲む犯罪都市
     で、ヤクザたちは、東京の大手商社をはじめとする「さらりまん」
     勢力と共謀や抗争を繰り返している。アメリカからやってきた
     エージェントがヤクザやさらりまんたちの陰謀から逃れながら
     コンピュータ世界の謎を追う流れになっている。

    216: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 16:35:06.08 ID:WM53xmyf0
    >>40
    天沢退二郎がないとは嘆かわしい

    221: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 16:39:45.52 ID:1VmIxSgf0
    >>216
    サンクス。初めて知った。
    千葉が舞台でファンタジーもの風味の作品がたくさんあるっていうから読んでみるぜ。

    217: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 16:36:24.99 ID:cbPqAH4c0
    >>40
    ニューロマンサーク○読みづらいんだが

    221: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 16:39:45.52 ID:1VmIxSgf0
    >>217
    東京なら、フューチャー・マチックだな。
    こっちは翻訳も結構上手で読みやすいよ。
    ちなみに歌舞伎町~新宿西口が舞台で、通信回線ごしにサンフランシスコの別働隊と
    一緒になって、タレントの追っかけのオタクカップルがアメリカから来たエージェントと
    ともに陰謀に立ち向かうお話。

    223: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 16:43:34.62 ID:JXnefLye0
    >>40
    先ず『野菊の墓』だろう

    232: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 16:47:09.63 ID:1VmIxSgf0
    >>223
    里見八犬伝もいいと思うぜ!

    42: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 14:34:51.02 ID:1u4HJcsG0
    豊饒の海

    44: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/17(火) 14:34:59.89 ID:Vl7PdH390
    哲学書ぜんぶ
    俺は読んだ事ないけど、哲学は楽しい

    45: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/17(火) 14:35:29.87 ID:/dFKe2Rp0
    解析概論

    48: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 14:36:30.33 ID:1ExW3VDd0
    辞典系は暇つぶしにもってこいだよ
    知識も増えるし一石二鳥

    51: 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/05/17(火) 14:37:31.92 ID:VcaK7BbM0
    歴史関連が普通に面白い

    67: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 14:40:40.59 ID:1VmIxSgf0
    >>51
    鬼平みたいに地理を楽しく学べるのが読みたい。
    京都とか大阪でそういうのないのかしら。

    東京は何故かそういうのが結構ある。

    現代ものだと、馳星周のヤクザものが、やたら地名に
    拘ってて、明治通りとかの通りの名前とかよく使ってた。

    54: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) 2011/05/17(火) 14:38:32.44 ID:BGqd8EkM0
    論理哲学論考

    60: 名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/05/17(火) 14:39:33.51 ID:ozJCYJ150
    戦争、防衛、安全保障に関する本読んだら
    国際政治がどういうものかわかってきた

    ニュース捗りまくりだからおすすめ

    78: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/17(火) 14:43:21.10 ID:rMSaMQg40
    夏目漱石、芥川龍之介、太宰治、三島由紀夫、村上春樹
    小説なら王道のベストセラー作家を読み漁った方がいい

    82: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 14:44:15.21 ID:3/UTN6OJ0
    藪の中は犯人がわからなくてもだもだするけど結構おもしろい

    83: 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/17(火) 14:45:17.43 ID:NA88L+rSO
    剣客商売
    少しずつ読んで半年くらい楽しむと良い

    84: 名無しさん@涙目です。(福井県) 2011/05/17(火) 14:45:21.25 ID:RYHfcP0Y0
    有川浩の作品は読んでてなんかにやけてしまう
    軍オタと恋愛オタ絡ませたのは凄いと思う

    88: 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/17(火) 14:46:21.48 ID:jZrAxoJT0 BE:740064896-PLT(24005)
    山田宗樹「嫌われ松子の一生」上下版もなかなか面白かったよ

    89: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/05/17(火) 14:46:47.34 ID:2OEViAn+O
    『人間の絆』モーム
    人生に行き詰まったときに読むといい
    生きる意味とかくだらないこと考えなくなる

    103: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 14:53:14.29 ID:9sVnCHIxO
    カーナビの取扱説明書

    107: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/17(火) 14:58:17.15 ID:5mz0wnqYO
    三島由紀夫の不道徳教育講座は絶対に読むべき
    エスプリに溢れすぎて失禁した

    117: 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/17(火) 15:03:11.99 ID:sHMX+wEJ0
    日本のキリスト教文学でお勧め教えてください
    できれば戦前生まれで

    462: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 04:57:31.04 ID:+3ydgsG/0
    >>117
    大原富枝「アブラハムの幕舎」 イエスの方舟事件が題材
    島尾敏雄「タヒの棘」夫婦で発狂、最後は一緒に精神病院行き(タイトルは勿論コリント前書から)
    小川国夫「襲いかかる聖書」新共同訳聖書の編纂にもかかわった作家のキリスト教随想集

    118: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 15:05:12.04 ID:e42FYc7x0
    「ゾーン」 マーク・ダグラス
    「道は開ける」 D・カーネギー
    「世紀の相場師 ジェシーリバモア」 リチャード・スミッテン

    トレーダーじゃなくても、仕事人には良い本だと思う

    119: 名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/05/17(火) 15:07:17.27 ID:XiJzb9Nu0
    啄木の詩集と、高村光太郎の千恵子抄はとりあえず読んどけ
    今の歌の歌詞の元ネタになってる部分も多いから

    129: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/17(火) 15:11:38.77 ID:BXtoOZVMO
    ものぐさ精神分析はもう出てる?

    131: 名無しさん@涙目です。(四国) 2011/05/17(火) 15:12:56.27 ID:fs2HFufgO
    どこの大学か忘れたけど、国際関係学の教授が
    「小林よしのり戦争論以降、志望してくる学生は増えたが質は落ちた。いわゆる古典を読まなくなった」
    って、こぼしていたな

    137: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/17(火) 15:17:44.58 ID:uWnTryen0
    >>131
    オレは小林よしのりが嫌いだが
    自分の意に沿わぬ人間の質が落ちたとか抜かす教授も嫌いだ

    142: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/17(火) 15:19:58.12 ID:CP2jSLjh0
    >>137
    もし教授が言う通り小林よしのりに看過されて国際学を専攻するような奴が増えたのなら
    質は落ちるだろうけどな

    132: 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/17(火) 15:13:31.70 ID:2tbbjCbG0
    そこら辺の哲学書読んでるヒマがあったら、聖書読め聖書

    138: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 15:18:37.76 ID:SjSfQXxr0
    >>132
    口語訳もRSVも持ってるけど、読む気力がおきない。
    英訳参照しながら、原語の意味調べて把握するのがだるい。
    良い聖書の用語の概説書とかあると助かるんだけど。

    151: 名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/05/17(火) 15:24:51.17 ID:DcNagMm/0
    >>138
    阿刀田高の「旧約聖書を知っていますか」「新約聖書を知っていますか」はどーだい?

    154: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 15:28:05.39 ID:SjSfQXxr0
    >>151
    初読者向けのじゃなくて、
    理論や論争をざっとつかめるのが欲しいんだ。
    たとえば神義論だったら神義論についての論争をまとめたのとかさ。

    139: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/17(火) 15:18:41.99 ID:HsL3Lo7f0
    石田衣良が好きですって言ったらガキだと思われるかな?

    159: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) 2011/05/17(火) 15:32:10.01 ID:V3zlhkG10
    徳川家康

    161: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 15:33:38.74 ID:zWODWb5iP
    >>159

    山岡荘八の?
    昔実家にあったけど結局読まなかったな

    411: 名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/05/17(火) 21:45:08.14 ID:L6dtFJna0
    >>161
    もったいない
    長くても読みやすい文だから半年もあれば読めるぞ

    162: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 15:33:42.96 ID:lnBfgIMy0
    >>159
    あれ読破した機知外って何人ぐらいいるんだろうな

    168: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 15:36:40.52 ID:E3usbf9lO
    ドストエフスキーの罪と罰

    大手取引所でビットコイン引き出し手数料が無料なのはBITPoint(ビットポイント)だけ!
    今なら登録でビットコイン3,000円相当分プレゼント中!

    BITPOINT


    172: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 15:40:17.98 ID:C8YlNrQP0
    暗号解読

    174: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 15:41:29.02 ID:vUXYgbXm0
    とある魔術の禁書目録
    ラノベ板やアニメ板のスレがにぎわってるらしいから色々捗るぞ

    175: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 15:41:31.28 ID:SjSfQXxr0
    SFはレムの『ソラリス』がやっぱりいいな
    いろいろな読み方ができるのが面白い。

    176: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 15:41:33.29 ID:mIuDzgrS0
    与那国で道を聞いたら「まず信号まで行ってください。そこから見えますから」
    と言われた。




    島全体に信号が1本しかなかったwwwww

    177: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 15:41:47.95 ID:th+Cnbbm0
    科学的な本でおすすめある? 謎を追求するようなのがいい。

    184: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/17(火) 15:47:05.16 ID:CP2jSLjh0
    >>177
    さらっと読むなら空想科学読本
    てか、俺理系はからっきしなので、他にしらん

    204: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/17(火) 16:07:56.93 ID:/dFKe2Rp0
    >>177
    一般向けだったら、「フェルマーの最終定理」、「数覚とは何か」、「利己的な遺伝子」とかかな。

    205: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/17(火) 16:15:01.17 ID:IuPe1w2D0
    >>177
    サイモン・シン「宇宙創生」

    183: 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/17(火) 15:43:25.91 ID:vv3nu80gO
    八つ墓村
    単純に面白い

    192: 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/17(火) 15:53:57.38 ID:2MH5rERZ0
    中学の頃は筒井康隆ばっか読んでたな。
    虚構船団の第2部で何度も挫けた思い出。

    193: 名無しさん@涙目です。(徳島県) 2011/05/17(火) 15:54:15.17 ID:7VSS2KQW0
    「科挙」 宮崎市定

    科挙=中国の難しい官吏登用試験 というイメージしかないヤツは
    一度読んだ方がいいと思う。実情がわかってなかなか面白い。
    武科挙と一般の科挙の落差に苦笑い

    196: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/17(火) 15:55:59.58 ID:YwKQNHpT0

    合成脳のはんらん
    ドウエル教授の首

    202: 名無しさん@涙目です。(栃木県) 2011/05/17(火) 16:02:53.57 ID:nbRzT3Kt0
    いけないルナ先生は論理学入門書

    203: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/17(火) 16:05:12.94 ID:hvyP/5CJP
    作者不詳「女教師」
    フランス書院文庫

    213: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 16:32:28.71 ID:lVKUbVKY0
    初めての三島由紀夫おすすめ教えろ

    236: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/17(火) 16:49:36.94 ID:jPabWt/p0
    >>213
    圧倒的に「女神」
    短編集なんだが、どれも肩肘張らずに楽しめる名作揃い

    226: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 16:44:47.85 ID:gYuHDVG/0
    読書について

    243: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/17(火) 16:53:53.03 ID:5mz0wnqYO
    >>226
    おもしろいよな

    227: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 16:45:46.52 ID:aHB04FZ90
    シュワッガーのテクニカル分析

    230: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 16:46:25.53 ID:bikbziK5P
    自分(とヒロイン)の個人的な関係が、そのまま全世界の危機に結びつく
    いわゆるセカイ系って最終兵器彼女がハシリだったかな

    小説とアニメでは結末が違うらしいけど

    237: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 16:49:40.09 ID:SjSfQXxr0
    >>230
    セカイ系なら、田中ユタカの『愛人』が一番良いと思う
    最終兵器彼女もいいけど、『愛人』は未だに読み返しても泣ける。

    249: 名無しさん@涙目です。(四国) 2011/05/17(火) 16:56:08.13 ID:fs2HFufgO
    >>230
    最終話よりアケミのタヒに、涙腺緩んでしまった。

    240: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 16:50:45.71 ID:VLy6t7f80
    三島由紀夫「金閣寺」

    東大主席卒業金時計の作品だオラオラオラー!('q');

    252: 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/17(火) 16:59:18.61 ID:xeh0dHpk0
    デラべっぴん

    253: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/17(火) 16:59:19.86 ID:5JwdkZoB0
    落合信彦 
    狼たちへの伝言

    257: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/17(火) 17:01:31.53 ID:fqqhXDwh0
    イン・ザ・プール
    空中ブランコ
    のような主人公が魅力的な作品ありますか?

    427: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 22:37:34.31 ID:LU8MDW47O
    >>257
    奥田英朗の変人が好きならカール・ハイアセンも楽しいと思う

    429: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/17(火) 23:11:11.19 ID:fqqhXDwh0
    >>427

    サンクス 調べてみる
    カール・ハイアセンか

    259: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 17:04:21.10 ID:bikbziK5P
    吉村昭なら三陸地震(大津波)をテーマにしたやつおすすめ

    270: 名無しさん@涙目です。(大分県) 2011/05/17(火) 17:20:28.23 ID:2i+oQ7Ek0
    >>259
    今買ったらいかにもって感じだしな

    以前から気になってた悪童日記とモンテクリスト伯そろそろ読もうかな

    260: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/17(火) 17:07:47.49 ID:pEnINWU00
    官能小説はどれがいいんだよ

    261: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/17(火) 17:10:23.00 ID:bikbziK5P
    >>260
    ズバリ嗜好によるし、作家の個性つーか文体の合う合わないがモロにあるから

    277: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/17(火) 17:41:40.83 ID:hvyP/5CJP
    >>260
    フランス書院文庫
    「女教師」「未亡人」

    両方ともに外人が書いた奴。
    でも似たタイトルが多いから、たどり着けるかどーか。

    262: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 17:10:24.45 ID:MA3Cr//R0
    「新宿鮫」は若い奴向けの刑事小説。昔「このミス」で1位だった
    「ジョーカーゲーム」柳 広司
    「ダブルジョーカー」同上
    「告白」湊かなえ
    なんかはあっという間に読める。
    伊坂や東野は読んでほとんどはずれなし。

    722: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/19(木) 21:50:19.58 ID:7S4m/0JV0
    >>262
    「告白」の進むに連れてつまらなくなる度はハンパねぇな。

    伊坂とか山田みたいな漫画が好きなら
    真保裕一の「奪取」、「ダイスをころがせ」が面白いだろ。

    266: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/05/17(火) 17:17:45.27 ID:P6fSgIz/0
    読みやすいの教えろよ、海外の小説で。
    ちゃんと翻訳されてる奴ね

    268: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/17(火) 17:19:06.89 ID:40mZs9D+0
    >>266
    トルストイの短篇集とか、とりあえず短編集でも買っとけばいいんじゃないかな。

    273: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/17(火) 17:31:13.61 ID:fB/8zpat0
    帝国主義論
    正直、面白かった

    274: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 (宮城県) 2011/05/17(火) 17:35:46.81 ID:dAge16Et0
    ハイペリオンって面白かった?

    287: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/17(火) 18:01:04.88 ID:GYaUIOHI0
    >>274
    面白いよ。
    読んで損は無い。
    長いけど。


    ていうか、お前ら、どうしてイーガンのディアスポラを語らない?
    SFの集大成だろ。

    275: 名無しさん@涙目です。(九州) 2011/05/17(火) 17:38:02.23 ID:sHkOAWKQO
    鬱になる程生き生きとした青春小説ありますか?

    289: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 18:03:15.60 ID:JXnefLye0
    >>275
    『桃尻娘』

    279: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/17(火) 17:47:03.14 ID:ZuWRbIOi0
    森博嗣を読もうと思う
    とりあえず「全てがFになる」を読めばいいんだろ?

    281: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 17:48:57.55 ID:NrJR/Gvd0
    青空文庫でこれだけは読んどけって作品ある?
    高校現代文を懐かしむ意味で「こころ」「檸檬」「山月記」は読んだ

    282: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/17(火) 17:50:23.21 ID:eE/s5/xo0
    >>281
    太宰治の猿蟹合戦

    293: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 18:11:16.05 ID:9ZzBMd+z0
    お前らなんでそんなに本読んでるのにニートなの?

    296: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 18:16:56.18 ID:lnBfgIMy0
    >>293
    すべての本を読み終えたら本気出す

    297: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 18:17:55.23 ID:nFcdRd2C0
    >>293
    読めば知層がってテレビで言ってたから知層は相当なもんだよ俺ら

    301: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 18:27:24.42 ID:2A/vDLna0
    >>297
    肝心なのはその地層の上に何が建てられるかだけどな

    298: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 18:19:08.82 ID:ucxPs/750
    >>293
    ニートだから本読めるんだよ

    300: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/17(火) 18:20:34.24 ID:/uezK8hl0
    >>293
    労働は奴隷の仕事だろ

    294: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 18:12:39.87 ID:2A/vDLna0
    パスワード四百年パズル

    295: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 18:15:08.06 ID:szJPlAaI0
    泰淳の富士

    305: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 18:43:47.31 ID:L+M9hBO60
    孫子ちゃんの兵法
    孔子ちゃんの論語

    電子書籍なんだが、途中で投げ出しにくい構成で人生も捗る
    なかなか馬鹿にできないなと思ったよ

    309: 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/17(火) 18:58:09.71 ID:8/sMmeF80
    北方謙三
    水滸伝、楊令伝。

    312: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 19:07:55.68 ID:BX8bsXH00
    小室直樹の「日本の敗因」が面白かった。批判も多いらしいけど

    319: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 19:37:02.35 ID:hMBIPyTW0
    隆慶一郎の影武者徳川家康
    海堂尊のバチスタナイチンゲールジェネラルルージュ
    宮部みゆきの模倣犯

    320: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 19:37:26.76 ID:WmZIvJQv0
    魔法の猫パンチ

    324: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 19:40:34.37 ID:pYS161Yh0
    容疑者Xの献身
    お前らみたいなのが主役だぞ

    328: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 19:45:40.41 ID:4+W6hI5I0
    入江隆則「敗者の戦後」

    330: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 19:51:49.18 ID:LLXOtcFl0
    貴志祐介の「青の炎」は鬱的な感動だね。
    読んで損はない。図書館に行けばある。

    331: 名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/05/17(火) 19:58:48.91 ID:LaBoVDKE0
    ・史記列伝(司馬遷)
    ・今昔物語集
    ・鏡の国のアリス(ルイス・キャロル。ただし原書で)
    ・神曲 地獄篇(ダンテ。原書で読みたいがハードル高すぎ)
    ・タヒ者の書(折口信夫)
    ・夢の島(日野啓三)
    ・20世紀SF1~6(SFを広く浅く楽しみたい向きにはお勧め)
    ・悪魔の辞典(ビアス。こういうのお前ら好きそう)
    ・断腸亭日乗(永井荷風。文学と女の話と悪口ばかり)
    ・好色一代男(井原西鶴。難しい)
    ・近代能楽集(三島由紀夫)
    ・エ○事師たち(野坂昭如。西鶴に通じるものがある)
    ・日本橋(泉鏡花)
    ・甲子夜話(松浦静山)
    ・イギリス人(マンディアルグ。エ○グロ)
    ・異形の王権(網野義彦)

    332: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/17(火) 19:59:12.53 ID:FWKqNnMt0
    「星の王子様」
    「夜と霧」
    「人間失格」

    人間性が深くなる

    336: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) 2011/05/17(火) 20:04:32.07 ID:fHiLjxmbO
    悲しき熱帯

    337: 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/17(火) 20:05:12.12 ID:8pNm+bUE0
    渡邉恒雄回顧録

    338: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 20:05:22.71 ID:LLXOtcFl0
    らも信者ているだろ。
    オレは、アル中の「今夜全てのバーで」と
    車いすで暴力団を攻撃する小説しか読んでないけど、
    この2冊で満腹状態。

    339: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 20:05:23.94 ID:FHUusZyS0
    新明解国語辞典

    346: 名無しさん@涙目です。(九州) 2011/05/17(火) 20:17:50.92 ID:M+F7dVE4O
    上にもあったけど「夜と霧」はまじおすすめ

    347: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 20:18:01.69 ID:Xu033T060
    旧約聖書・新約聖書・タルムード・阿含経・コーラン

    いわゆる人類のアクメーの時代に書かれた有名な書物って他に何があったっけ?

    497: 名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/05/18(水) 16:29:07.49 ID:L4k/3ZB60
    >>347
    仏教系は色々ありすぎて何を読んでいいか分からん
    阿含経って初めて目にしたから興味持った
    オススメ教えて

    499: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/18(水) 16:41:14.99 ID:jDUzMhoD0
    >>497
    釈迦の教えを最も色濃く残してると言われる最古の仏教経典だね

    503: 名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/05/18(水) 16:49:17.16 ID:L4k/3ZB60
    >>499
    >釈迦の教えを最も色濃く残してると言われる最古の仏教経典

    ますます興味を持ったよ
    分かりやすい本はある?

    506: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/18(水) 16:53:09.17 ID:jDUzMhoD0
    >>503
    中村元のバウッダかな

    504: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/18(水) 16:52:13.13 ID:+f/lY5Rz0
    >>497
    初心者は中村元「ブッダの人と思想」
    あとは原始仏教の経典

    499: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/18(水) 16:41:14.99 ID:jDUzMhoD0
    >>347
    リグ・ヴェーダとか論語とかプラトンの対話篇とかとか?

    350: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/17(火) 20:20:03.87 ID:pAyzsUkY0
    悪の教典
    これおもしろい

    351: 名無しさん@涙目です。(東海) 2011/05/17(火) 20:20:20.19 ID:drFEmrI/O
    食材目利き手帖

    352: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 20:21:07.63 ID:ktleQAq90
    E・H・カー 『歴史とは何か』

    353: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 20:21:53.25 ID:oe5EIWhr0
    我が闘争

    364: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/17(火) 20:26:37.46 ID:N0N4BhXQO
    「醜くても 愚かでも
    誰だって人間は素晴らしいです
    幸福じゃなくっても、間違いだらけだとしても
    人の一生は素晴らしいです」
    というわけで瀬戸口廉也のスワソン

    368: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 20:27:53.64 ID:Xu033T060
    フロイトとアインシュタインの、「如何にして戦争を無くすか」という議題の往復書簡は中々興味深かったな。

    出来ればユダヤ系2人+ドイツ人のユングも含めた3人でやってくれたら更に興味をそそったのだろうがな。

    370: 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/05/17(火) 20:30:36.51 ID:TMhtwBIA0
    ノンフィクション

    聖の青春
    名人を目指してネフローゼを抱えながら命を削って生きていく村山聖の生き様が詳細にかかれた作品。
    登場人物が魅力的で好きなるエピソードが盛りだくさん。胸が熱くなって涙が流れてくるぞ。将棋知らなくても問題ない。

    消された一家
    北九州の例の事件。松永の狡猾さ巧みさ残虐さに取り込まれていく感覚に陥る。恐ろしすぎてちびるなよ。

    372: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 20:32:05.91 ID:xZ0tnnm60
    >>1
    エリートニュー速民の必読書としては

    オルテガ・イ・ガセット「大衆の反逆」
    ヴェブレン「有閑階級の理論」

    374: 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/17(火) 20:33:17.79 ID:zuK+/xYDO
    小説なんかいくら読んでも知にならん

    377: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 20:36:41.46 ID:Xu033T060
    >>374
    幸せな時代なら違ったんだろうけど、今のような時代だったら食える野草だとかのサバイバル知識の方が100倍役に立つ
    不幸な時代だからなぁ・・・

    376: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 20:36:12.97 ID:LLXOtcFl0
    バカ高い住民税払ってんだから図書館利用はあたりまえだろ。
    東京のある区の図書館は某書を15冊も購入してんだからな。
    てか、本屋は売れる本しかおかない。
    「今夜全てのバーで」とか「完全失踪マニュアル」とか
    紀伊国屋でものうないだろ。図書館にはあるんだよ。

    378: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/17(火) 20:40:20.68 ID:VmZsllnW0
    源氏物語でオススメの訳者を教えて

    380: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/17(火) 20:44:24.05 ID:EcmDFokk0
    >>378
    ウェイリー版

    381: 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/05/17(火) 20:45:01.98 ID:TVH6ib890
    >>378
    橋本治

    382: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/17(火) 20:45:59.45 ID:bAUaJeGeO
    筒井康隆
    銀齢の果て

    387: 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/17(火) 20:48:44.88 ID:ztuqmoLf0
    >>382
    銀鈴・・・、ジャイアントロボか!

    431: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 23:32:06.53 ID:d+2N7lP+0
    >>382
    あれは面白かった。親に読ませたら引いてたけど

    384: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 20:46:54.33 ID:lnBfgIMy0
    エーコの小説を読み解ける人は少なくとも博識に思えるなぁ
    フーコーの振り子とか

    392: hayate ◆yagamiCK6k (チベット自治区) 2011/05/17(火) 20:57:54.05 ID:JHnFvezT0

    ・安宅和人『イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」』
     価値ある仕事(研究)とは、問題の本質と重要さを見極めることから始めてこそ生まれると説く。
     元マッキンゼー勤務の著者が書く良質なビジネス書。(研究者、学生にもオススメ)

    ・湯浅誠『反貧困』
     貧困が生まれる社会構造とそれを自己責任論で片付けてしまう人間の心理・構造を鋭く指摘する本。
     問題を定義し、それに対する解決の道筋を提示している。

    ・三島由紀夫「豊饒の海」
     緻密な文章によって三島の考える人間の情熱、失望、無常観が丁寧に描かれている小説。
     過不足無い語句、滑らかな文章表現によって、色彩豊かな世界がありありと浮かび上がる。
     ピュアオーディオを聞いたときのような美しさを持つ。

    ・高橋和巳『邪宗門』
     第二次大戦においてある新興宗教 教祖の二人の娘と少年を中心に物語りが展開する。
     宗教を中心に描きながらも、戦争、村、産業の複数の観点から、人間の本質を描く作品。
     物語は暗く淡々と進むが、実は強烈な姉萌え作品。強気な姉が好きな人には是非おすすめしたい作品。

    ・築地俊彦『けんぷファー』
     平凡な高校生 瀬能ナツルがある朝起きると、「うわー女になってる///」 という本。
     アニメもオススメ。特別編DVD/BDの発売日は5/25

    あとは、ラッセルの『幸福論』とか、ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』、ハンナアレント『人間の条件』、
    小池竜之介『考えない練習』とかとか。


    大手取引所でビットコイン引き出し手数料が無料なのはBITPointだけ!
    今なら登録でビットコイン3,000円相当分プレゼント中!

    BITPOINT

    394: 名無しさん@涙目です。(福井県) 2011/05/17(火) 21:08:55.09 ID:kAUgBEM10
    なれるSE 夏海公司
    主人公は大学新卒の男性新入社員。
    ブラック業界と言われるシステムエンジニアの世界での苦悩、実務の世界を描いた
    高校生主人公が多いと言われているラノベ界の革命児。
    イラスト目当てでかってもおすすめ。



    >>392
    こんなところでwwww

    393: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 21:07:54.53 ID:LLXOtcFl0
    犬が好きなやつは、「ベルガ、吠えないのか」を読むといいよ。
    短文なんだが、読むのに疲れるんだ。「犬暦」ってのもでて
    くるんだよな。本屋にはない。図書館で予約なしで借りれる。
    でも、心に残る本なんだよな。しかも、評価が高いんだよ。

    397: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/05/17(火) 21:19:27.14 ID:WsHe8ucl0
    フロイトの精神分析入門だな
    現代でこれを読んだことのない奴はアーティストとは呼べないな

    398: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 21:24:42.83 ID:RYSnsrSE0
    小説もいいけど、ノンフィクションとかドキュメント・ルポなんかも
    たまに読むと面白い

    401: 名無しさん@涙目です。(関西) 2011/05/17(火) 21:28:10.36 ID:RqbpbQ0mO
    小さな町の小さなライブハウスから 片山明
    アメリカの音楽、特にザ・バンドとか好きな人にお薦め

    404: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 21:38:08.87 ID:+kBns3dn0
    ガルシアマルケスの「百年の孤独」「族長の秋」
    あと山岸凉子と明智抄

    405: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/17(火) 21:38:48.35 ID:3ZZCXRM70
    >>404
    明智の名前をここで見るとは思わなかった

    413: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/17(火) 21:47:00.40 ID:+kBns3dn0
    >>405
    マンガ好きな人にマンガを薦めるときはかならず明智を添えるが
    ネット上であまり反応されたことがない。ありがとう。

    406: 名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/05/17(火) 21:40:42.52 ID:L6dtFJna0
    三島由紀夫の「葉隠入門」

    408: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/05/17(火) 21:41:48.82 ID:vbjJKpl/P
    カフカの短篇集でいっちゃん面白いの教えろ

    412: 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/05/17(火) 21:45:38.21 ID:TVH6ib890
    >>408
    父の気がかり

    410: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/17(火) 21:43:16.07 ID:RYSnsrSE0
    「トムラウシ山遭難はなぜ起きたか」
    18人中8人が亡くなった遭難事故を、生存者の証言から描く。
    ひとつの事象であっても人によって感じ方や記憶が違っていて、
    その証言により性格までもが如実に現れているところが興味深い。
    この人は気難しいが思いやりがある、とかあの人は自分本位だ、とか。

    「墜落の夏」
    524名中520名のタヒ亡者を出した日航機123便墜落事故について。
    生存者であり、非番であったスチュワーデスの、墜落時や墜落直後の
    状況証言が生々しく、それだけでも読み応えがある。
    墜落直後はまだ何人もの生存者がいた、というのは悲しい。

    420: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/17(火) 22:17:23.83 ID:LLXOtcFl0
    今日「追想5断章」「タヒねばいいのに」を読みおわった。
    あと読みたいのは、
    「悪の教典」「マリアビートル」くらいか。
    外国のであれば「犬の力」(どの店にもない。図書館にも)

    421: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/05/17(火) 22:18:05.02 ID:m/WNqmcq0
    太宰と川端と安岡章太郎と小川洋子の短編
    海外小説は訳者次第な所があるので読まなくてもいい

    424: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 22:23:15.64 ID:xBNAK8UO0
    俺の人生を変えた本

    馬鹿になれ

    428: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/17(火) 22:40:01.65 ID:1VmIxSgf0
    ガルシアマルケス好きな人でSF好きならウィリアムギブスンも多分好きだと思う。

    南米作家だとリョサの緑の家もいい

    436: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/17(火) 23:40:54.72 ID:aWKV8Iyx0
    くじらぐも

    438: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/17(火) 23:42:55.94 ID:kPSKPe9T0
    日蓮大聖人御書全集

    440: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/18(水) 00:11:28.80 ID:7zcM1RrD0
    スカイクロラシリーズは好きだな

    443: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 01:09:43.35 ID:8UCSZsbJ0
    読書スレで影の薄いイギリス小説を使ってにわかイギリス小説オタの俺が十大小説でっち上げたよー

    オースティン「自負と偏見」
    G・エリオット「ミドルマーチ」
    モーム「人間の絆」
    ディケンズ「デイヴィッドコパフィールド」
    サッカレー「虚栄の市」
    オーウェル「動物農場」
    ジェローム「ボートの三人男」
    ジョイス「ユリシーズ」
    ウルフ「ダロウェイ夫人」
    イシグロ「日の名残り」

    446: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/18(水) 01:18:17.12 ID:CyyMTJ7k0
    マジレスすると蝉しぐれ

    449: 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/05/18(水) 01:30:29.13 ID:rC1ggCOo0
    ペリリュー・沖縄戦記

    453: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/18(水) 01:37:26.87 ID:CyyMTJ7k0
    昔それ読んだけど、よく覚えてない中でいうと
    体から植物みたいなのが生えてきて、胞子みたいなのを飛ばすとかそんな感じだった希ガス。
    種?覚えてないわ。

    454: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/18(水) 01:40:10.36 ID:20tzFO3y0
    小野不由美の黒祠の島の島は面白かったんでオススメ

    455: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/18(水) 01:40:58.42 ID:mL1abYS80
    FX投資家のための賢い税金の本
    ―確定申告書の記入例満載!

    456: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/18(水) 01:49:28.87 ID:TMajQs4H0
    夕食はディナーの後で
    みたいなタイトル
    推理ものの短編はいいね。中身は置いといて

    458: 名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/05/18(水) 01:54:49.08 ID:zn5td2kG0
    >>456
    ボケ老人の話か?w

    606: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/19(木) 00:03:19.41 ID:YOdffsfCO
    >>458
    ワロタ

    読むのに夢中でトイレに立つのも惜しい、という感じになったのは
    エルロイのL.A.四部作
    大西巨人の神聖喜劇
    ランズデールのハップ&レナードシリーズ
    果てしない物語

    608: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 00:05:37.73 ID:bh3TWX/r0
    >>606
    神聖喜劇ってどんな小説なの?
    大岡昇平の俘虜記みたいな感じ?

    616: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/19(木) 00:20:16.68 ID:qUktzEvxO
    >>608
    召集されて対馬で訓練を受けてた数ヵ月の理不尽な軍隊生活
    引用大杉だし左に傾きすぎだけど読んでて大泣きした
    主人公には感情移入できないけど他の登場人物が魅力的だった
    武骨な班長や嫌みで小物臭ぷんぷんの上官や愚直な仲間の描写が生き生きしてるよ

    630: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 01:08:04.63 ID:bh3TWX/r0
    >>616
    面白そうだな
    柄谷行人がよく話に出してて、前から気になってた小説だからこんど読んでみる

    459: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/18(水) 01:58:14.73 ID:S9CypF6v0
    なんでもいいから後藤明生読め

    461: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/18(水) 03:22:01.74 ID:E/qiHKDk0
    山本周五郎の季節のない町とか

    647: 名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/05/19(木) 03:58:42.19 ID:ZPlwA26t0
    >>461
    あれは俺も印象に残った

    464: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/18(水) 05:37:08.88 ID:d6IfoxVs0
    動物行動学者、日高敏隆が一般向けに書いたエッセイ類が読みやすくてオススメ
    日常的に母性本能だの種の保存だの口走ってる人に特にオススメ

    465: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 09:27:19.38 ID:P1uCZmnPi
    中島らもや藤原伊織好きなんだけどオススメ作家いない?

    466: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/18(水) 09:31:43.52 ID:jDUzMhoD0
    >>465
    ド・クィンシーかな

    467: 名無しさん@涙目です。(九州) 2011/05/18(水) 09:48:26.51 ID:QRO2VT94O
    日本人なら古事記
    普通に面白いし為になる

    468: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/18(水) 12:03:14.47 ID:UdhQ8ic50
    ロラン・バルトおもしろすぎる。訳が難だけど。

    469: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/18(水) 12:12:56.32 ID:fqNpmfNP0
    創価学会員

    「人間革命を読むと、君らが薦めてるどんな本もくだらなく思えるよ」

    478: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/05/18(水) 15:47:25.47 ID:Olx4gJqA0
    >>469
    「だったら今のままの方が良いじゃん」
    って言いたくなっちゃうね

    473: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/18(水) 13:53:27.27 ID:EnRB13UG0
    アンデルセンの童話がけっこう面白い

    474: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) 2011/05/18(水) 14:26:55.81 ID:OzV76swK0
    嵐ヶ丘 は いい。

    496: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/18(水) 16:28:31.24 ID:X11y9VkU0
    読むべき偉大な哲学者ランキング


    ◇1位:プラトーン(Platon)
    ◇2位:アリストテレース(Aristoteles)
    ◇3位:フレーゲ(Friedrich Ludwig Gottlob Frege)
    ◇4位:デカルト(Rene Descartes)
    ◇5位:ヒューム(David Hume)
    ◇6位:カント(Immanuel Kant)
    ◇7位:フッセル(Edmund Gustav Albrecht Husserl)
    ◇8位:ヴィトゲンシュタイン(Ludwig Josef Johann Wittgenstein)
    ◇9位:メルロゥ=ポンティ(Maurice Merleau-Ponty)
    ◇10位:クワイン(Willard van Orman Quine)
    ◇11位:ライプニッツ(Gottfried Wilhelm Leibniz)
    ◇12位:スピノザ(Baruch De Spinoza)
    ◇13位:デイヴィドサン(Donald Herbert Davidson)
    ◇14位:アンリ・ベルク○ン(Henri-Louis Bergson)
    ◇15位:ラッセル(Bertrand Arthur William Russell)
    ◇16位:ポール・リクール(Paul Ricoeur)
    ◇17位:ルイス(David Louis)
    ◇18位:バークリー(George Berkeley)
    ◇19位:ハイデガー(Martin Heidegger)
    ◇20位:クリプキ(Saul Aaron Kripke)
    ◇21位:ダメット(Michael Dummett)
    ◇22位:サール(John Rogers Searle)
    ◇23位:ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel)
    ◇24位:フーコー(Michel Foucault)
    ◇25位:ドゥルーズ(Gilles Deleuze)

    500: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/18(水) 16:44:02.87 ID:UdhQ8ic50
    デービッド・カードだけ知らないな
    他の面々はちょくちょく見かけるけど

    501: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 16:44:14.56 ID:NYEI4irk0
    かいけつゾロリ

    505: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/18(水) 16:53:03.29 ID:Je9lrYt10
    釈迦の教えなんて適当に生きてれば誰でも身につく程度のものじゃないの?

    519: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 17:30:54.78 ID:TziHp9sKP
    怪奇の民俗学 2 妖怪
    妖怪文化入門
    宮田登 日本を語る 13 妖怪と伝説
    ものと人間の文化史 122-1 122-2 もののけ
    怪異学の可能性
    鬼の風土記
    怪談異譚

    ひとまずこれくらい読んで後は漫画をガッツリ読めば俺になれるぞ

    522: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/18(水) 17:53:58.35 ID:UmJMf5RD0
    夏目漱石を順番に読んでいこうと思ってる
    『吾輩は猫である』、『漾虚集』、『坊ちゃん』、と読んで、今は『草枕』読んでる

    あと夏目漱石論もいろいろ買った
    江藤淳 『夏目漱石―決定版』
    大岡昇平 『小説家夏目漱石』
    柄谷行人 『増補 漱石論集成』
    小森陽一 『漱石論』

    他に夏目漱石について書かれた本で面白いのってないか?

    529: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/18(水) 18:07:30.73 ID:GbsCszKC0
    ドグラ・マグラ

    脳髄は物を考える所に非ずと言い聞かせて子どもを育てるとどうなるのか実験するのが俺の夢

    530: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/18(水) 18:07:56.57 ID:kafGD9Zr0
    マイロストシティがよかったな

    532: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/18(水) 18:12:55.48 ID:wYdiISaA0
    一時期金もないし図書館行くのも面倒だったから
    青空文庫ばっか読んでたら
    戦前の作品を好むようになった

    536: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) 2011/05/18(水) 18:19:16.72 ID:/Ry7fIaCO
    あなたの人生の物語

    539: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 18:48:41.67 ID:U+S0M4K70
    柳なんとかの「新世界」
    ミステリ限定とされた作家だけどこれ直木賞いけた作品でっせ
    まじすごかった しんだ

    541: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/18(水) 19:52:57.76 ID:VQRXmiwo0
    リアリズムっぽいラノベってある?

    543: 名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/05/18(水) 20:00:14.87 ID:nWdGQW1I0
    >>541
    泉鏡花、文体が独特で一読してもよく分からんよな
    歌行燈とか三回読んでようやく理解できた

    549: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 20:58:56.53 ID:oFOFn4+R0
    若者のための政治マニュアル

    551: 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/18(水) 21:30:42.16 ID:NCx+F7fDO
    車輪の下

    ヘッセ

    553: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/18(水) 22:06:33.87 ID:gZfBfCTI0
    一握の砂

    558: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) 2011/05/18(水) 22:36:03.78 ID:vWTzasIEO
    初心者には、アンドレブルトンの「溶ける魚」なんかがお薦めかな
    ハラハラドキドキで最後まで展開が予想できないよ

    560: 名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/05/18(水) 22:39:27.41 ID:aXrlfbBz0
    西洋古典文学まともに読もうと思ったらまず聖書読んでないとサッパリだよ

    561: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/18(水) 22:39:27.84 ID:jsycbPFw0
    たいして役に立つわけじゃないけどなんども読んでしまったのは
    見沢知廉の囚人狂時代

    566: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/18(水) 23:00:59.96 ID:E2qQ/X7w0
    ちょっと実用書でオススメない?
    具体的に言うと仕事ができるようになる本、考える力がつく本、理解力、表現力がつく本

    571: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/18(水) 23:09:15.52 ID:Hk2FTnlk0
    >>566
    ハウツー本だったら前に此処で進められたアドラーの本を読む本ってのがいいよ。

    570: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/05/18(水) 23:06:59.48 ID:5AjygfGi0
    >>1
    ・機械の中の幽霊
    ・構造と力
    ・存在論的、郵便的―ジャック・デリダについて

    ・項羽と劉邦
    ・戦国策
    ・葉隠

    ・F.ブラウン短編全部
    ・星新一短編全部
    ・H.G.ウェルズ全部

    573: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/18(水) 23:13:57.42 ID:Hk2FTnlk0
    文学全集があるとはとはむちゃくちゃいい環境ですな

    586: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/18(水) 23:25:46.97 ID:UmJMf5RD0
    >>573
    親が言うには30年位前にガラス張りの棚にヅラっと飾るのが、部屋のインテリアとして流行ったらしい
    俺が生まれる前後に訪問販売に乗せられて購入したって言ってた
    誰も読んだ形跡はなかったから本当にただのインテリアとなっていた
    おかげでネットが流行る前にもかかわらず、
    聖書、プラトン、ダーウィン、パスカル、デカルト、ニーチェ、ディケンズ、バルザック、スタンダール、太宰治、石川淳、井上靖、
    などと2年間書籍で充実したニート生活がおくれた

    578: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/18(水) 23:17:33.78 ID:CxmV2d/+O
    三島由紀夫の不道徳教育講座は最高に面白い

    584: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/18(水) 23:22:54.61 ID:NhI/7LGQ0
    >>578
    三島のエッセイは全体的にレベルが高いよな
    レター教室とか恋愛講座とか。
    何というか柔軟な人なんだなって思わせられる。

    596: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/05/18(水) 23:42:37.96 ID:8UCSZsbJ0
    万年中二病のニュー速民ならニーチェ、カント、キルケゴール、サドは読破してるよな?

    600: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/18(水) 23:47:26.51 ID:theJTqeU0
    >>596
    中学の時点でキルケゴールやサドにはまったら
    大学入学時に哲学科か物理学科で迷って今は研究者

    哲学書を読んで下手に精神に影響与えると
    人生経路がひん曲がる

    599: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/18(水) 23:47:23.81 ID:UmJMf5RD0
    トップガン
    ハスラー2
    カクテル

    80年代のトム・クルーズって最高にカッコイイよね

    602: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/18(水) 23:52:31.00 ID:KTPKSGX6O
    アインシュタインって哲学者やノーベル賞者のフィールドであっても
    余裕で論戦出来ているよね
    相手を思いやっていさえもする
    恥をかかせないように

    なんなの

    605: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/18(水) 23:58:30.55 ID:Hk2FTnlk0
    >>602
    ボーアとアインシュタインの論争がむちゃくちゃ面白いぞ

    609: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/19(木) 00:08:37.60 ID:1I7AqV3G0
    >>602
    天才って結構オールマイティじゃない?

    626: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/19(木) 00:39:10.91 ID:cPtlqq/d0 BE:3200947788-2BP(3335)
    >>602
    湯川秀樹も哲学か仏教かわすれたけどすごい

    629: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/19(木) 01:00:50.90 ID:3PpYiGcY0
    >>626
    シュレディンガーはインド哲学だっけ?

    604: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/18(水) 23:54:19.75 ID:dau5AbL50
    村上春樹はとりあえず読んどけ
    居酒屋のとりあえずビールってのと同じだ

    607: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/19(木) 00:04:33.59 ID:78rNhxyq0
    >>604
    読みやすくて面白いけど、気取った話が多くてムカつくんだよなあ

    610: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/19(木) 00:08:41.77 ID:lEEdda1x0
    >>607
    ムカつくのもまた読書のうちw
    それが正解だよ

    間違ってもあれに「共感した」なんて人前で語ってはいけない。。

    614: 名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/05/19(木) 00:18:12.41 ID:qUR9tWhV0
    >>607
    村上春樹がおもしろくてよみやすいってすごいな、俺にはサッパリ分からん
    分からなくてラノベと貶める人もいるが、
    文学作品として高評価を得ているその真価を俺も味わいたいものだ。

    621: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/19(木) 00:24:42.50 ID:78rNhxyq0
    >>614
    文学作品としてはいいものだと思わないけど、娯楽としてはいいものだと思う
    文学作品はもう昔の人たちが完成させちゃった感がある
    最近の人の読んでも「あー、なんかあいつに似てるなー」って思うの多い

    627: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/19(木) 00:41:08.32 ID:PkFIsS+30
    >>604
    ハルキは新しすぎるから評価が分かれちゃうんだよな
    絵画でいえばピカソみたいな立ち位置か
    解る奴は解るんだけどね
    古典的な価値付けが必要な奴にはちょっと難しいかも

    636: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 01:23:03.41 ID:3ab/zH3TP
    >>627
    ネタで言ってるんだよな?

    639: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/19(木) 02:04:57.28 ID:mEdsh8ld0
    >>627
    何が斬新なのかは分からんが、根本的な部分は昔の作品と似通ってるんじゃないか?
    村上を初めて読んだ印象は「太宰に似てるなー」だった

    611: 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/19(木) 00:10:26.74 ID:fHJLFgxzO
    映画のスレで「ガタカ」を薦められて
    見たらやっぱり名作だなって思ったんだけど
    本のスレでは、そういう名作は
    あんまり紹介されてないみたいだね

    612: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 00:12:51.65 ID:bh3TWX/r0
    >>611
    ガタカ好きなら、『万延元年のフットボール』とか『コインロッカーベイビーズ』とかは?

    613: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/19(木) 00:13:47.92 ID:5cK9T4hDP
    >>611
    NASAが選んだ
    「最も現実的なSF映画」
    だったりする。

    ちなみに「…ありえねえだろ(;´Д`)」一位は2012

    619: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/19(木) 00:23:28.69 ID:Yrc7CeNq0
    シュタインズゲート小説版は綺麗にまとめてたな、面白い

    620: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/19(木) 00:24:02.05 ID:1I7AqV3G0
    最近読んで一番面白かったのが13階段だった

    622: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/19(木) 00:26:08.44 ID:DtWSdjZY0
    >>620
    同じ作者のジェノサイドを読んでみよう
    もっと面白いぞ

    628: 名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/05/19(木) 00:45:46.81 ID:qUR9tWhV0
    大学に入ってみて分かったが、
    中高の教科書は実によく一般常識を体系化してるね。
    特に社会の教科書は役立つ。

    633: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/19(木) 01:17:21.53 ID:p1IRlWPjO
    大空のサムライ読んでる
    まだ途中だけど今んとこ面白い

    640: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/19(木) 02:07:02.79 ID:yhz5e+B+O
    小学生のときアルケミストを読んで衝撃をうけた

    641: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/19(木) 02:52:02.82 ID:aVkAlJrT0
    村上春樹の社会を風刺する力は凄まじい

    644: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/19(木) 03:53:48.53 ID:1f38w4nG0
    最近読んで感銘を受けたのは
    郷ひろみの「ダディ」だな。

    645: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/19(木) 03:55:25.44 ID:OwNZ8oVqO
    シュバイツァーの本が面白かったな
    まったくこれだから黒人はって愚痴ばっかりだった
    今の人権キチが読んだら発狂しかねない

    782: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/20(金) 07:47:04.65 ID:L+coHWYx0
    >>645
    マジかよ
    すげー興味わいた
    水と原始林のあいだにを読めばいいの?

    648: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/19(木) 03:58:52.40 ID:1f38w4nG0
    家の中で読書できるタイプはすごい落ち着いた人だなぁって思う。
    俺は家だとパソコンとかほかの誘惑が多くて本なんかあんまり読まない。

    電車の中とか公園のベンチとかだと無性に本が読みたくなるんだけど
    まぁ低レベルな男だよな

    649: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/19(木) 04:00:13.51 ID:1f38w4nG0
    小室直樹の経済学原論は面白かったな。

    653: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/19(木) 06:27:24.39 ID:RRUqvSr70
    ヘッセのデミアンを読んだんだが、次に読むべきヘッセ作品とオススメな他の作家教えてくれ
    ドストエフスキーは読むつもりだ

    671: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/19(木) 07:46:59.56 ID:pCly/HLJ0
    >>653
    シッダルータ
    荒野の狼

    ガルシア・マルケスの百年の孤独
    ショーペンハウアー辺り
    でもやっぱりドストエフスキーが一番面白い

    楽天証券なら口座を持っておくだけで日経新聞が無料で読める!
    楽天証券


    736: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/19(木) 23:33:52.75 ID:uGiIthOS0
    >>671
    今更だがありがとう図書館で借りるわ
    俄然ドスト読むの楽しみになってきた

    659: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) 2011/05/19(木) 07:18:05.38 ID:FLeguAyTO
    遠藤周作の「海と毒薬」

    661: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/05/19(木) 07:20:51.66 ID:ZiYuazLX0
    史記 司馬遷

    663: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/19(木) 07:22:42.45 ID:8V3GKpkg0
    北村薫のターン。面白いけど自分が主人公だったら恐ろしい

    665: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/19(木) 07:26:45.25 ID:BkEWnuQf0
    まあ、出版を通ると出版に都合のいいものしか出版されないという弊害があるからな
    新聞が何読んでも全部一緒なのと同じようなもの
    テレビのニュースも出てる女子アナが違うだけで内容は一緒なのと同じようなもの

    667: 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/19(木) 07:30:24.09 ID:1V5WRvU9O
    三島由紀夫の不道徳教育講座はマジで面白い。
    渡辺裕之の傭兵ものも好き。

    669: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/19(木) 07:41:00.70 ID:K+zmvVUb0
    最も感銘を受けた本を教えてくれ
    一番面白かった本でもいい

    672: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/19(木) 08:00:56.33 ID:+adY5ubG0
    >>669
    山月記

    683: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/19(木) 13:26:38.07 ID:UBuEkPYv0
    >>669
    性的人間

    687: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/19(木) 16:30:08.42 ID:zyN0bRNj0
    >>669
    昭和歌謡大全集 村上龍 幻冬舎 文庫

    ν速板vs鬼女板 みたいなもんだ 面白いぞ

    まじめな話でいくなら
    最後の家族 村上龍 幻冬舎

    おまえらが主人公だ。妹もいるぞ。読め。

    677: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/19(木) 09:38:19.37 ID:TYMEx4DG0
    「正しい敬語の使い方」みたいなタイトルの本読んどけ
    一生引きこもるなら必要ないけどな

    679: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/19(木) 10:53:43.89 ID:iBIk3ZTu0
    一時期加藤諦三読んでたけどあまりにも主観的で押し付けがましい
    斉藤茂太の方がまだ柔軟でいい
    年配の精神医学者ってどうしてこう頭カッチコチなんだ

    685: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/19(木) 16:08:42.96 ID:ZJ7xR+RL0
    ポパーは「開かれた社会とその敵」に興味があるわ。

    686: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/19(木) 16:18:55.82 ID:tAeJ7iNI0
    開かれた社会とその敵は読もう読もうと思って読めない本だなあ。

    692: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/19(木) 16:47:26.46 ID:cjygy6bw0
    西村京太郎の十津川警部シリーズを読んでいれば、
    大きなハズレはない。

    696: 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/05/19(木) 17:28:58.88 ID:PO16Myrq0
    >>692
    あれ面白いよなw
    俺も好きだった

    704: 名無しさん@涙目です。(山口県) 2011/05/19(木) 20:21:16.77 ID:CI8XDWTE0
    「流星ワゴン」はオレもSランクつける。

    705: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/05/19(木) 20:23:45.33 ID:c1Zzhj6+O
    モンテクリスト伯
    これが史上最高の小説

    713: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/19(木) 21:13:19.37 ID:IDToi4IC0
    「ルワンダ中央銀行総裁日記」服部正也

    日本人である事に誇りを感じたし、実務はやはり日本人だと思ったよ。

    717: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 21:42:33.82 ID:VhcCg0ht0
    カラマーゾフの兄弟を読んでるんだけどキリスト教の知識がないから人物描写をちゃんと読み取れない・・・。
    ドストエフスキー教養が高い人じゃないと敷居が高いのかな
    解説本とかないでしょうか?

    720: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/19(木) 21:47:06.88 ID:5cK9T4hDP
    >>717
    ttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4106004011/
    なんかどうだ?

    737: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 23:34:46.73 ID:VhcCg0ht0
    >>720
    おお、参考にしてみます
    ありがとうございます

    741: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 23:43:47.72 ID:bh3TWX/r0
    >>737
    そこまで深く読んでなかったわ…
    アリョーシャが信心深いキリスト教信者で、それに対立する無神論者のイワンが大審問官の問答を仕掛けてくるくらいにしか理解してなかった。
    ロシア正教会、カトリック、イエズス会の書き分けなんてあったっけ?アリョーシャはどれに当たるの?

    750: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/20(金) 00:22:21.54 ID:UdCfy1vw0
    >>741
    ロシアが舞台だから基本はロシア正教会だと思う
    アリョーシャと教会の長老もロシア正教会なんだけど、長老はイエズス会的と揶揄されてる
    それと同じく料理人ののスメルジャコフもイエズス会的と言われてる
    何故イエズス会的なイメージは負になるのか不思議です
    イワンは無神論者で、ミウーソフがパリに住み慣れてて教会と仲が悪いから、カトリックもしくは無神論者的なのかなと思った
    そうすると各々の考え方に当時の宗教的な色や価値観が出てくるのではないかなと思ったんです

    まだ半分も読んでないし、考えすぎかもしれない

    735: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 23:10:04.35 ID:bh3TWX/r0
    >>717
    聖書の知識がないころにカラマーゾフ読んだが、とくに問題なく理解出来たけどなぁ…
    名前が覚えにくいから人物評のメモとりながら読めば普通に楽しめる小説だと思うよ

    737: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 23:34:46.73 ID:VhcCg0ht0
    >>735
    ロシア正教会、カトリック、イエズス会、無神論者がキャラクターの性格に関連してると思うんです
    相手を侮蔑するときとか人間性を宗教性に置き換えて、
    その対象人物を宗教的象徴にして宗教性の対立も表現してる感じがしました。
    せっかく長編を読むから背景も読みといてみたくなりました

    718: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/19(木) 21:44:52.05 ID:tuF9kneF0
    今井舞スレ立ってて思い出したけどナンシー関の本
    なにぶん内容が古いから今となってはピンとこない部分あるかもしんないけど
    旬のネタとしてじゃなく、この人の物の見方や言葉選びをメインに見れば
    じゅうぶん楽しめると思う

    725: 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/19(木) 21:53:04.50 ID:S6m+PgL80
    古典落語は面白いよ。

    726: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/05/19(木) 21:56:18.59 ID:D8StHEC40
    ドグラマグラは今の時代の人間が読んだら面白くもなんともないよ

    727: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/19(木) 22:02:00.17 ID:faLNvjuf0
    >>726
    お前いつの時代の人間だよ

    743: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/19(木) 23:51:49.52 ID:wJ/pSrer0
    「読書をするのは 昔の偉人と語り合うようなものだ」的な発言って だれがどこでいったのか しらない?
    おもいだせないんだよね。

    744: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/19(木) 23:53:38.53 ID:bh3TWX/r0
    >>743
    デカルトじゃね?

    745: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/19(木) 23:58:07.56 ID:wJ/pSrer0
    >>744
    あ、サンキュー
    いま方法序説 ぱらぱらめくったら あった。
    まじ サンキュー。

    すっきりした。

    いま 「読書について」をよんでて
    読書ばっかしててもだめってかいてあるけど
    なんか以前に これと逆のこといってる人がいたような気がするけどおもいだせなくて。

    747: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/20(金) 00:02:37.26 ID:xhGgcMuSP
    ドグラマグラがやたらとプッシュされてるのが気に食わん
    「読んだ人は気が狂う」って煽り文句がミーハー読者を集めてるだけじゃないのか?
    あんなもん何回読んでも理解できっこない。確実に言えるのは、こういうスレでお勧めとして挙げられるようなもんじゃない

    751: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/20(金) 00:33:28.41 ID:d6auuQjc0
    マジレスすると
    聖書とブッダの言葉(岩波書店)
    は読んどけ。

    他の映画や小説、詩を読むときに捗る

    759: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/20(金) 05:08:35.85 ID:L+coHWYx0
    文章の書き方を一から学びたいわ
    なんかいい本ありませんか?

    762: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/20(金) 05:18:34.24 ID:VcUlAyAl0
    >>759
    谷崎潤一郎『文章読本』
    三島由紀夫『文章読本』
    丸谷才一『文章読本』
    清水幾太郎『論文の書き方』
    本多勝一『日本語の作文技術』
    井上ひさし『自家製 文章読本』
    斎藤美奈子『文章読本さん江』

    760: 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/20(金) 05:15:00.64 ID:b9Eka9VS0
    新聞お勧め。
    意外と読解力が付く。

    761: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/20(金) 05:18:24.75 ID:PE7RfKdz0
    片っ端から本読んでりゃどの作家が読みやすい文書くかわかってくるぜ
    文書きたいなら文読まなきゃ話にならん
    とりあえず春樹でも読んだらどうだ

    763: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/20(金) 05:21:10.34 ID:07+WpcQR0
    トム・ルッツ「働かない」

    古今東西の怠け者や怠けムーブメントを検証した本
    こんな時間にこんなスレ見てるお前らにぴったりだ
    これで理論武装して現状に大義名分を
    卑屈になる必要は無い

    いやでもマジでけっこう目から鱗ですよ
    あの「働いたら負け」ってのがどう考えても真実だと思わせられる



    500pあるけど

    764: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2011/05/20(金) 05:25:03.29 ID:L+coHWYx0
    >>763
    一方、俺は森の生活を読んだ

    趣味で文章書きたいんだが、自分の文章力のなさに呆れる
    情景描写が致命的に下手

    好きな作家は中島敦なんだけど、あの人とは教養レベルが違いすぎて参考にもならない

    766: 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/05/20(金) 05:27:27.10 ID:WGXx+LSL0
    群像劇でこれは読んでおけってオススメある?
    軽いものと重いもの両方で

    768: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/20(金) 05:34:24.33 ID:PE7RfKdz0
    >>766
    途中までしか読んでねーけど宮部みゆきの「理由」
    頭の回転遅いと理解できんかも知れん

    769: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/20(金) 05:49:06.65 ID:Nyr0AL0O0
    数学関連で面白い本ってありますか?

    771: 名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/05/20(金) 05:58:06.88 ID:u1ad3xgp0
    >>769
    http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-531.html

    これ一通り読むと図書館にあるフェルマー関連の本が
    どれもすごく面白そうに見えてきて困るよ

    772: 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/05/20(金) 06:05:48.82 ID:WGXx+LSL0
    >>769
    サイモン・シンのフェルマーの最終定理と暗号解読
    どちらもイギリスでベストセラーになったそうだ
    ここまで数学関係の事を素人に分かりやすくエキサイティングに読ませる本を他に知らない

    776: 名無しさん@涙目です。(アラビア) 2011/05/20(金) 07:04:13.63 ID:oeEWlQV10
    >>772
    どっちも面白かった。翻訳者の青木薫女史の力量のたまものでもあると思う。

    781: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/20(金) 07:46:26.69 ID:e34cxWzb0
    >>776
    バリー・ギフォードの「アライズアンドウォーク」

    778: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/20(金) 07:33:01.07 ID:9ow7GbBU0
    ”これだけは”ってんなら、ギボンのローマ帝国衰亡史
    めっぽう面白く何度も読み返すことができ目上の人に話して感心される稀有な作品

    791: 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/20(金) 10:42:19.70 ID:YVU4BAec0
    「生きるなんて」丸山健二
    親なんて自分を生んだ以外の何物でもないから恩義や義務を感じる
    必要はまったくない。だから自分の好きなように生きろ。親がぼけて介護
    が必要になっても構う必要なし。そんなことで自分の人生が犠牲になるのは
    ばかばかしい。

    797: 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/20(金) 12:48:03.65 ID:k6Krh03f0
    >>791
    すげえ。人類の歴史を丸無視だなその人

    798: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/20(金) 15:01:51.01 ID:U9vakBk80
    >>791
    wikipediaで調べて興味わいた
    他の作品も面白いかね?

    816: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/20(金) 18:47:44.04 ID:Ovw5YXUd0
    聖書の何が面白いのかわからん
    コーランやインドの宗教文献のほうが面白い

    853: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/20(金) 23:45:57.12 ID:DhCW31cp0
    >>816
    インドってラーマーヤナとか?
    派茶滅茶で面白いよね
    それにしても破壊の神シヴァとか創造の神ブラフマーとか厨二心をくすぐられる
    コーランって多言語に翻訳可能なんだっけ

    857: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/21(土) 01:10:12.54 ID:f415Hx/z0
    >>853
    日本語のコーランも売ってるよ
    イスラム教的には翻訳したのはコーランとは認められないけど

    858: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/21(土) 01:58:52.56 ID:TNHhGBqn0
    >>857
    解説書って言う名目なんだよな確か

    821: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/20(金) 19:11:01.83 ID:n2Fhn/bp0
    聖書は預言書を読んどけ。

    829: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/20(金) 20:04:08.32 ID:5CoLc7DO0
    マジレスすると聖書は読む必要なくパラパラとめくってふいんき(だけつかめばいい

    840: 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/20(金) 22:30:06.89 ID:hHrf70pK0
    「毒になる親 一生苦しむ子供」

    おまえら向けのハウツー本だよ
    安いから買っとけ

    863: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/21(土) 02:44:22.52 ID:oM/vS24a0
    今、小室直樹の本を読んでるけど、ワクワクしながら読んでるわ。
    1冊で宗教から経済まで重層的に学べるぞ。

    871: 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/21(土) 02:56:30.60 ID:P7yP6L4d0
    綾辻行人
    島田荘司
    有栖川有栖
    浅田次郎
    内田百間
    夏目漱石
    芥川龍之介
    夏樹静子
    横溝正史
    中原中也
    三田←名前失念。推理小説で有名な人。

    は、外れがない。読んでおいたほうが良いよ。


    大事な資産は取引所ではなくハードウェアウォレットへ!
    リップル・ビットコイン・イーサリアムならLedger Nano S (レジャー ナノS)


    ネム・モナコイン・ビットコイン・イーサリアムならTREZOR(トレザー)

    どちらも手に入れておくと安心ですよ!


    こちらの記事もどうぞ!↓
    【緊急】「コインチェックに資産没収され、勝手に退会させられた」という方が出現・・・(※証拠画像あり)      #仮想通貨

    【緊急速報】買い増しし続けたリップラーが自害、報道関係者が数人駆けつけているとの情報      #仮想通貨 #リップル $XRP

    【衝撃】芸人たむけんさんがICO投資で損してる額wwwwww(※画像あり)      #仮想通貨

    【超絶悲報】ビットコインETF、とんでもない事実が明らかとなる・・・      #仮想通貨 $BTC


    【愕然】Zaifハッキングの犯人が日本人を完全に舐めきっていると話題に・・・(※画像あり)      #仮想通貨 #BCH #MONA $BTC


    【朗報】「ビットコインで人生変わった女子大生」可愛すぎワロタwwwwwwwww(※画像あり)    #仮想通貨 $BTC

    【速報】2chにビットコインFXで全資産1億8000万円をレバ15倍で売ると宣言した猛者が出現!!!(※画像あり)    #仮想通貨 $BTC




    仮想通貨FXなら追証無しで最大100倍のレバレッジ取引ができるBitMEX(ビットメックス)がおすすめ!

    ↑こちらから登録すると、最初の 6 か月間、手数料が 10% 割引!



    仮想通貨を買ったまま眠らせてるんですか!? ビットバンクなら置いておくだけで仮想通貨が増やせますよ!
    bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!


    国内でビットコインFXするならLiquid(QUOINEX)!
    手数料最安クラス&取引高日本No.1!




    【期間限定】口座開設するだけで現金1000円がもらえる!下落相場の中でも利益を出す事が可能なビットコイン・アルトコインのFXを提供中!
    ↓DMM Bitcoinはこちら!↓




    大手取引所でビットコイン引き出し手数料が無料なのはBITPointだけ!
    今なら登録でビットコイン3,000円相当分プレゼント中!

    BITPOINT





    引用元: 読書をしようと思う これだけは読んどけ!って本を教えてくれ

    この記事が気に入ったらいいね!しよう

    フォローして最新情報を受け取ろう

    記事にコメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    投資・お金・経済 の最新記事

    Twitter プロフィール
    ビットコインやアルトコイン、ICO(クラウドセール)、ブロックチェーンなどの仮想通貨に関する情報を紹介しているまとめサイトです。
    最新コメント
    サイト内検索